試験の詳細(例題)について

第1次試験【筆記】選択式(一部記述式) ※FBO認定会員は免除
飲食のプロフェッショナルとして必要不可欠な、もてなしの心、接客のあり方、食品・飲料全般の基礎知識が問われます。
出題数:約50問(うち記述 約3問)
例題)第1次試験
第2次試験【筆記】選択式(一部記述式)
焼酎の提供・販売を行う上で必要不可欠な基礎知識が問われます。
・焼酎の商品特性、蒸留酒および焼酎の歴史とその特徴、焼酎に関する法規法令など、焼酎の製法、香味特性別分類(4タイプ)、テイスティング
出題数:約80問(うち記述 約8問)
例題)第2次試験
第3次試験【テイスティングを伴う筆記】記述式(一部選択式)
焼酎の提供・販売を行う上で必要不可欠なテイスティング能力が問われます。
・焼酎の品質の評価と個性の抽出(香味特性別分類(4タイプ)含む)
・正常な状態と劣化した状態の焼酎の品質判定
出題数:約10問(うち選択問題 約5問)
例題)第3次試験
第4次試験【筆記】記述式
焼酎のセールスプロモーションの考案が問われます。
・焼酎の季節別セールスプロモーションの企画立案
・香味特性別分類(4タイプ)別セールスプロモーションの企画立案
例題)第4次試験